January 03, 2007

NIC入学希望理由書-神奈川県私立高校出身○AO入試

私がNICに入学したい理由は、自分の夢を実現するために進路として一番適していると思ったからです。

私の将来の夢は、アメリカ合衆国でスポーツジムのインストラクターになりたいと思っています。

まず、なぜその職業に就きたいのかというと、私が高校に入学してから、体を大きくしたかったので、スポーツジムに通い始めたのですが,そこで筋力トレーニングにのめり込んでしまったことです。そして、通ううちにそこで働くインストラクターの方から、トレーニングの種類や種目、そのトレーニングを行うときのフォーム、食事で注意することなど、いろいろなことを教わり、教わっていくうちに、インストラクターという職業に興味を持ち、自分もインストラクターになりたいと思いました。

そして、なぜ日本でではなくて、アメリカでなりたいのかというと、私は以前からアメリカという国に対し、興味や憧れを強く持っていて、将来はアメリカで暮らしたいと思っています。

何より私が勉強したいと思っているスポーツ分野の学問は、アメリカが一番進んでいるということでも、最先端のことが学べるので私にとってとても魅力的です。だからNICの次の進路は、ネバダ州立大学ラスベガス校の健康科学部に進学したいと今は思っています。

私は高校一年の時に、留学したいという気持ちから、ロータリーの交換留学生募集というものに応募したこともあります。その時は、残念ながら選ばれずに留学したいという気持ちに変わりはありません。

4月22日のガイダンスの説明や、資料などを見て、NICの学生はものすごく勉強するのだなぁ。と思いました。でも、自分がそこでしっかり勉強したら、遊んだりアルバイトをして過ごしている普通の学生とは、ものすごく差がつくということにも納得できました。そして、日本の大学生と外国の大学生の勉強に対する姿勢の大きな差を感じ、日本の大学への興味がより薄れ、留学に挑戦したいという気持ちがより高まりました。

私は今、英語を話すことなどあまり出来ませんが、自分の夢の現実のために強い意志とやる気をもって頑張っていきたいと思います。

Posted by ktukjp at 12:26