January 15, 2007

NIC入学希望理由書 - 宮崎県立高校出身●AO入試

私の祖父は会社を経営しており、幼い頃からその姿を見て育ち、私も会社経営に興味を持つようになりました。私の夢を実現するには、経営学を学ぶ必要があります。勿論、日本にも経営学を学ぶ事ができる大学は沢山ありますが、私はアメリカの大学に進学したいと考えます。その理由は、国際化・情報化が著しく進展する現代社会の中で、経済人として活躍するためには、自分自身も国際感覚や情報技術を身に付け、時代の荒波に飲み込まれないための資質を磨く必要があると考えるからです。また、ビジネスに対する姿勢も、日本国内だけにとどまることなく、広く国際社会に目を向け、活躍の場を広げていく前向きさを備えていなければいけません。このような資質を育成するためには、ぜひとも経済の本場であるアメリカの大地に自分の足で立ち、自信と実力をつけていくべきだと考えました。

私は、何事に関しても「一番」になりたいと考えます。高校では、三年間野球部に所属し、数多くの部員が互いに競い合う環境の中四番打者として活躍してきました。入部した当初は補欠で、大変悔しい思いをしましたが、大好きな野球に関しては誰にも負けたくないと考え、毎日夜遅くまで自主練習を継続してきました。その結果、レギュラーの仲間入りを果たす事が出来、それだけでなく、四番打者という大役を手に入れることが出来ました。

このように私は、一度目標を掲げえると、その実現に向かってひたむきに努力する事が出来ます。私の現在の目標は、アメリカ留学という大きな夢を実現するために、貴学に入学する事です。また、貴学への入学を実現できた暁には、トップクラスの成績を修めるまで、努力を惜しまず頑張っていきたいと考えます。

アメリカの大学への進学を果たす事が出来たら、日々の勉強に精一杯取り組み、さらに自分自身の世界観を大きく広げるため、多くの友人を作りたいと考えています。そのためには、英語によるコミュニケーション能力が不可欠です。私は、高校三年間文武両道に努めてきました。野球部引退後は、特に英語を中心に学習に専念し、わずかではありますが英語力を伸ばす事が出来ました。しかし、現時点では「英語力」にはあまり自信がありません。貴学では、一クラス二十人以下という少人数のクラスで徹底した授業が行われるという事を、パンフレット等で知りました。また貴学では、欧米の参加型教育スタイルでの学習を通して、現地の大学で必要なアカデミックな英語力や、英語によるコミュニケーション能力を磨く事が出来るとうかがいました。私は、貴学の恵まれた教育環境を活かし、アメリカ留学という私の夢を実現するための基礎地盤を固めていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

Posted by ktukjp at 20:42