January 15, 2007

NIC入学希望理由書 - 茨城県立高校出身●AO入試

今、私には達成したい目標が大きく三つあります。
一つ目は、NICで心に残った言葉の一つである「死ぬほど勉強する」ということです。受験生である今、入学だけを考えて勉強するのに疑問を持ち始めました。入学を目標にするのではなく、卒業、卒業後の夢を目標とする為に私はあえて海外の大学を受験する土台を作り、常に成長し続けたいと思っています。

二つ目は、海外大学で異文化生活をしながら自分の視野を大きく広げ、精神的にも自立することです。もちろん確実な語学力、コミュニケーション力、専門知識も身につけたいのですが、それだけでなく日本で経験できない事に積極的に取り組み、体で体験してきたいと思っています。語学学校へ短期で研修に行った時、生活面でも精神面でも苦しい時がありました。その中で一番悔しかったのは、語学力が足りなくストレートに思いを伝えられなかった事です。この悔しさをバネに英語を勉強していくつもりです。

三つ目は、私の夢である客室乗務員になり世界を飛び回る事です。シンガポールの客室乗務員を見て漠然と憧れを抱いたのがきっかけですが、航空業界のセミナーに参加したり調べたりしていく内に憧れから目標に変わりました。元々、世界中の人がそれぞれの目的を持って集まる空港が私にとても魅力的な場所でした。最近は、自身がなくなった時に空港へ行きます。なぜか居心地が良く、夢に向かって頑張る勇気が出るのです。

この三つの目標から私はNICを志望しました。客室乗務員になりたいという夢だけならば他の進学方法もいくつかあったのですが、正規留学というもう一つの目標も諦められず、NICで勉強したいと考えています。勉強量、海外進学への心配はありますが自分を信じて挑戦しようという気持ちのが強いです。失敗を恐れて後悔するより、失敗した数だけ立ちあがれるようになりたいのです。NICの先輩方と話しをした時に、つらいと言いながら生き生きと笑顔でいたのが印象に残っています。夢は違っても正規留学という共通な目標を共に一緒に頑張る仲間がいるから楽しいと言っていました。私もそんな環境で勉強し、つらさも楽しさも分かち合い夢を語り合える友達をNICで作りたいです。これから希望溢れる将来へのスタートをNICで始めたいと考えています。

Posted by ktukjp at 21:15