January 16, 2007

NIC入学希望理由書 - 宮崎県立高校出身○特別奨学生入試

私はNICを知る前まで、進路のことでずっと悩み続けていました。日本の大学の資料を見たり、説明会に行っても、行きたいと思う大学が見つからず、受験勉強をしていても自分がどの大学を目指すのか悩み、勉強に身が入りませんでした。

私は中学生の頃からずっと英語が好きで、留学をしたいといういう夢がありました。だから高校卒業して留学をしたいとも考えましたが、TOEFLを受けたこともないし、卒業した後すぐに海外に行くのは不安でした。進路決定を自分の中ではっきり決めることができず、担任の先生に相談したところ、留学関係の資料を集めてくださり、その中で私が一番良いと思ったのがNICでした。NICのパンフレットを読んだり、DVDを観て私は、ここでがんばりたい、NICで一年間必死で学習し、留学したいと強く思いました。 

私には今学びたい学科がたくさんあります。教育や心理学、それから芸術関係にも興味を持っています。まだ一つに定められていませんが、NICでは640もの学科から自分に合った学部・学科を学べるとかいてあったので、NICに入ってからじっくり考えることができると思いました。それは私にとってとてもうれしいことでした。

他にもNICに入りたいと思った理由は沢山あります。私は留学に対して色々な不安をもっています。果たして自分は留学できるのだろうか、できたとしても、海外へ行き大学へ行ってやっていけるのだろうか。しかし、NICにはそのような悩みを相談できるスタッフがいると聞きました。それに勉強だけでなく、生活面でも相談できると知り、安心して留学のできる環境で私も頑張りたいと思ったのです。更にNICにはたくさんの同じ目標を持つ仲間がいます。留学していった先輩方は、それぞれが高い目標を持ってNICに入り、仲間と出会い一緒にその目標をかなえていることをパンフレットやDVDで知り、私もNICに入り、出会った仲間達と勉強したり、時には励ましあったり、良い意味で刺激し合いながら自分の夢に向かっていきたいと思いました。留学は簡単なものではないと思います。留学をする前に大変なこと、辛い事もあると思います。でも私はNICいろんな事を学び夢を見つけ、それに向かってがんばっていきたいです。


Posted by ktukjp at 13:51