December 12, 2007

NIC入学希望理由書 - 神奈川県・私立高校出身○自己推薦入試

僕がNICへの入学を希望する理由は3つあります。

 1つめに、一度きりの人生なのだから、思い切ったことをしたいと僕は思っています。なので、僕は周りが受験勉強を始める中、日本の大学にあまり興味を持てないでいました。そんなときに、NICを知り、漠然としていた自分の将来に、一本の道が出来たように感じました。僕は幼い頃から、留学に強い憧れを持っていました。父がアメリカに留学していたことがあり、その話を聞いていて面白そう、なんかカッコイイ、自分も行ってみたいと常に思っていました。まだ自分が知らない世界や、まだ出会っていない人が沢山いると思うと本当にワクワクします。僕は、NICで一生懸命頑張り、自分にもっと自信をつけたいと思っています。そして、それは一生涯僕の心の支えになってくれるモノになると確信しています。

 2つめに、1年間しっかりと準備してから留学できることです。僕は、英語が得意とは言えず、特に聞くと話すということは本当に苦手です。NICには、ネイティブの先生がいらっしゃるので、より現地に近い英語を学べると考えています。授業もグループトーキングなどが多く、自分の意見を常に持ち、それを分かりやすく理論的に表現し、他の人の意見を聞いて、ものの見方の幅を広げていけると考えています。学校の雰囲気も明るく、スタッフの方々もとても気さくで、ここで勉強したいと強く思いました。また、周りは1年後に留学するという同じ目標を持つ仲間になるので、互いに刺激しあい、切磋琢磨していけると考えます。

 3つめに、僕はアメリカの大学でいろいろな国の事情や、人々の考えなどを学びたいと思っています。今、世界は様々な問題を抱えています。僕は、大学で学んだことを、「教育」という方法で社会に活かしていきたいと考えています。いくつもの人種が集まるアメリカでは、より多くのことを深く学べると考えています。

 僕は、小学生の頃からテニスをやっていて、一日の大半はテニスのことを考えていました。大会では準優勝した経験もあります。テニスを通じて、常に物事を逆算して考えていくこと、しっかりと自分を持つこと、そして何より、一つの目標に向かって一生懸命頑張る素晴らしさを教わりました。僕は、今まで得たものを活かして、幼い頃からの憧れを実現し夢を叶えるために、環境の整ったNICへの入学を強く希望します。





Posted by ktukjp at 11:24