December 14, 2007

NIC入学希望理由書 - 愛媛県出身・高認○自己推薦入試

色んな世界を見たい。いつからかそんな風に思うようになりました。高校一年の夏休み、私は学校を自主退学しました。高速が嫌だという単純な理由です。辞めてからは、高卒認定試験合格のために学校に通いましたが、英語以外の科目を合格したところで、その学校も辞めました。その後、その時していたバイトも辞めてしまいました。何もなくなって、私は自分が空っぽだと言う事に気付きました。それからは、自分の知らなかった、見ていなかった嫌な自分がどんどん出てきました。家族とは話したくない。友達と遊んでも、悲しくなる。もしも学校を辞めていなかったら。そんなことをずっと考え、後悔し続けている日々でした。今、もう私は高校を辞めた事を後悔していません。たくさんの大切な事に気づく事ができたからです。何もない自由は、本当の自由ではないと言う事。学校に行っている時は、ずっと休みであって欲しかったし、校則もなくなって欲しかった。でも何もなくただ続く日々は、嫌だと思うことも無くなるかわりに、楽しい事もなくなる。外見も好き放題できるけど、ある程度すると何も思わなくなる。学校というところは色んな面倒くさいことや、辛いことがたくさんある。だからこそ、友達と馬鹿笑いする時間がものすごく輝く!とてもシンプルな事でした。そして、周りのことをよく見、考えるようになりました。私の周りには素敵な人がたくさんいます。友達、今まで少しでもお世話になった人、祖父、祖母、兄、姉、そして父と母。私がとにかく落ち込んで、いくら当り散らしても、それを全部受け止め、必死で立ち直らせようとしてくれました。そんなかけがえのない人達がここにいること、それに気づけた事を私はとても幸せに思います。そして、深く心から感謝しています。
 
素敵な人になる。これから、色んな形で感謝を伝えていきたい。変わらなきゃ。そう思うようになった時、私はこの学校を見つけました。ここでなら、自分を変えることができるのではないか、いろんな人に出会い、色んな世界を見ることができるのではないか。やりたいことはいっぱいある!でも、英語が一番苦手。手を挙げて意見を述べるなんて絶対しない。私が今まで避けてきた事ずくめの学校。正直、不安でいっぱいです。でも、この学校を選べると言う事は、すごく恵まれていると言う事。そのことに感謝し、変わるんだと決意した自分を信じ、突き進んでいきたい。色んな世界を見てやるんだ。そう思い、私はNIC入学を希望しました。


Posted by ktukjp at 12:56