December 17, 2007

NIC入学希望理由書 - 愛知県・市立高校出身○指定校推薦入試

私がNICへの進学を希望した理由は、名古屋で開かれた説明会に参加させていただき、この学校でなら頑張ってみようと思えたからです。NICという学校の存在は、高校の先生から勧めていただいて初めて知りました。先生は、「宿題の量も多いし、本気でやらないと無理だよ」とおっしゃっていました。始めは地元から離れた東京に学校があることや、かなりの費用がかかるという点であまり本気で考えていなかったのですが、とりあえず見るだけ見てみようと思い、お借りしたパンフレットを読んでいるうちに興味を持ちました。NICで色々な場所から来た先輩たちが、それぞれ自分の夢に向かって頑張っていく姿がとてもかっこいいなと思いました。宿題の量や勉強する時間は、パンフレットや先輩たちのメッセージを読んで、本当に多いんだなと思ったけれども、やった分だけちゃんと自分に返ってくるし、NICでの海外のスタイルの授業を受けたいと思いました。

私が高校二年生の冬休みを利用して、ホームステイという形で海外に行った時に向こうの学校で受けた授業が、NICのパンフレットを読んでいると強く思い出されます。クラスの中で小さなグループをつくって自分たちで話し合い、何かを作り上げたり、簡単な物語を耳で聞いてそれをノートに書いたりと、中学の時のような先生が書いたり言った事をただ写す授業ではない新しいスタイルの授業で、自分で発表をするのが苦手だったし、英語も思ったとおりに上手く喋れなくて大変でしたが、カタコトにつなげた言葉でも通じたのが嬉しくて、もっと勉強して話せるようになりたいです。

私は商品の輸出入などの貿易関係に興味があります。しかし、中学校の時に読んだ国語の教科書やテレビ、本の影響で発展途上国などに住む、教育を受けたくても受けられない子供たちに学校を造ったり、自分が教えられる何かを教えてあげたりと、何か出来たならなとも思っています。

はっきりと一直線にやりたい事が定まっていませんが、入学できたら様々なアドバイスを聞いてしっかりと自分の目標に歩いていきたいです。そして、NICの先輩たちのように輝いた人になりたいです。


Posted by ktukjp at 10:31