December 19, 2007

NIC入学希望理由書 - 埼玉県・私立高校出身○自己推薦入試

私が貴校への入学を希望する理由は、貴校の教育プログラムに強く惹かれたからである。私は、幼稚園に入る前からアメリカへ何度か家族で旅行してきたため、その自由な雰囲気や気さくな国民性に憧れて、中学生の頃はとにかくアメリカの高校へ進学することばかり考えていた。だが、実際のところ私はアメリカを表面的に見ていたに過ぎず、行ってしまえば全てうまくいくと考えていたのだ。もちろん両親は私の高校3年間の留学を認めてはくれなかった。

しかし、私は留学と言う夢を諦めきれず、3ヶ月留学コースのある高校へ進学した。高校での学習は今までとは比べ物にならないくらいほど質が高く、中身の濃いものであった。国内の大学に進学するにせよ、留学するにせよ、自分には学ぶべきことが多く残されていることに気づいた。得意科目だったはずの英語も、文法事項や語法、抽象的な語彙が不十分だと思った。3ヶ月留学に向けた高校のプログラムでは、英会話のみならず、和食を中心とした調理実習、茶道、浴衣の着付けなどの講習を受け、日本文化について学んだ。その結果、アメリカでの生活は高校で得たものがとても役に立った。

この体験を通して私は、学問だけに限らずもっと日本で知るべきことがある、学ぶべきものがあると強く感じた。同時に、経験豊富な先生のもと、貴校で1年間アメリカの大学の授業や生活についてしっかりと準備をすれば、その分留学が充実したものになると思った。貴校は、留学実績や提携大学が大変豊富である。そのほかにも、夏季特別英語講習会に参加して分かったことであるが、高い志を持った仲間がここに集まってくる。彼らと切磋琢磨することで、着実に自分を鍛え上げられると強く感じている。

アメリカへの家族旅行や3ヶ月留学で何度となく添乗員の方々の活躍ぶりを見てきた。そして、私は海外でツアーコンダクターとして働きたいという夢を抱くようになった。たくさんの観光名所を見て回り、現地の人々と交流する中で知る異文化に触れることの素晴らしさや、感動を多くの人に伝えたいと思っている。ツアーコンダクターになるために、多くの国から優秀な学生が集まるアメリカに留学して、「観光」をグローバルな視点から見られるようになりたい。更に、アメリカはジャーナリズムについての学問が進んでいるので、観光ビジネスについての知識を基礎から身につけたいと思っている。

このような私の夢を実現するための第一歩として、貴校に入学することを強く希望する。そして、貴校での学習や経験は決して一時的なものではなく、その後の留学や卒業後の人生に必ず役に立つと思い、志望することを決めた。


Posted by ktukjp at 10:32