December 21, 2007

NIC入学希望理由書 - 神奈川県・私立高校出身 ●自己推薦入試

私は、将来留学して、客室乗務員になることが夢でした。けれど、留学をするにあたって、強い精神力や自立心が必要になります。その力をNICで養い、小さい頃からの夢であった客室乗務員になりたいという想いを、海外に行ってぶつけたいと思います。まず、そこに必要となる英語力を身につけ、それを海外で活かし、英語で将来の種となるものを学びたいと思います。

けれど、NICに入ってからは、姉の姿を見ていても分かるように、本当に大変そうです。日々出される課題をこなし、睡眠時間も少ない中で、自分がどこまでやれるのか不安な気持ちもあります。なぜなら、私は自分の限界を知らないからです。いつも中途半端で、何か嫌なことがあるとすぐに投げ出し、自分には出来ないのだと決めつけて来ました。意志が弱く、いつも回りに流されてしまう自分が嫌で、このままではいけない、もっと自分を強く持ちたいと、いつも思っていました。

そんな時、NICに通う姉の姿を見て興味を持ちました。少しでも、今の自分を変えられたらと思い参加した夏期講習では、正直宿題の量も多く、英語だけの授業に挫折しそうになりました。けれど、自分がやりたいと言い出したことだから、最後までやり遂げようと約2週間続けた結果、確実に成長した自分を実感することが出来ました。勉強をする環境が整ったNICでは、放課後友達と一緒に宿題をしたり、英語で会話をしたりと仲間同士で高めあえる友達が出来ました。そして、母国語とは違う言語で自分の意思を伝えることの難しさや、それを伝えられたときの嬉しさを知り、楽しく英語に触れることが出来ました。また、自分の意志によって行動することや、自ら学ぼうとする向上心の大切さを学びました。

そして、初めて参加したライブセッションで、“ハードbut楽しい”と笑顔で語ってくれた先輩方の言葉の意味を、身を持って知ることが出来ました。その時、今までの自分を変えられるのは、ここしかないと感じました。短い時間ではあったけれど、夏に身につけた行動力と強い意思を持って、自分がどこまでやれるのか、自分の限界を越えるほど、努力したいと思い、貴校に志願しました。

Posted by ktukjp at 12:30