December 21, 2007

NIC入学希望理由書 - 東京都立高校出身 ●AO推薦入試

私がNICを志望する理由は二つあります。一つは、他とは違う留学方法にとても魅力を感じたからです。私の夢は難民キャンプで働き、戦争と関係のない民間の人たちを守ることです。そのような所では英語が使えることはもちろん、他国の人とも上手く付き合うことができ、違う環境の中でもやっていけるような人が求められます。語学力をつけるとともに、様々な人や文化に触れ、その違いを理解し受け入れられる人になるためにも留学をする事が必要だと考えています。しかし多くの日本の大学制度では、長くて一年程度しか留学ができず、それ以上は単位が認められません。また行くことができるのは三年時以降という条件もあります。これでは英語が得意とはいえない私は言葉に慣れる事に精一杯で、その間学部の授業をきちんと勉強することができないと思いました。そこで私はNICに興味を持ち、調べた結果こんなに自分の希望通りの学校は他にはないと思いました。NICでは一年で大学レベルの英語力を身に付け、それから海外の大学に入学をすることが可能なので、言葉の問題を留学前に解決する事ができます。やりたいことを英語で勉強するというのは、私にとって最も理想的な留学の形だったため、そこにとても魅力を感じました。

二つ目の理由は学校の雰囲気です。私は体験授業を受け、生徒全員が授業に参加しているという雰囲気がとても気に入りました。そして皆が強い意志を持って夢を追いかけているのをその中で感じ、とても刺激を受けやる気をもらいました。説明会で言われた「死ぬほど勉強」という言葉がとても印象に残っていますが、こういう環境だから、そのようなことができるのだとよく分かりました。だから私もこんな雰囲気の中で、死ぬほど勉強し、自信を持って留学したいと思い志望しました。

私はNICを卒業した後、カナダの大学に行きたいと思っています。なぜなら私のやりたい仕事はフランス語も使えた方がよいので、フランス語を話す地域があり、学費も安いカナダが一番条件がよいと考えたからです。そして紛争解決や平和、難民問題などについて勉強し、それを活かして働きたいと思っています。

夢を叶えるためにも、まず必要な英語力を身に付け、また人としてもっと成長できるようNICで頑張りたいと思います。

Posted by ktukjp at 12:59