January 11, 2008

NIC入学希望理由書 - 愛知県・私立高校出身○自己推薦入試

私の夢は今にない新しいビジネスを興して世界に貢献し、また自分で非営利機関を創って地球温暖化防止や世界の貧困に悩まされている人達や、その社会を自立させ、夢や希望の光を持ってもらえるようにすることです。そして先進国の人にもっと世界の問題となっていることを知ってもらって協力してもらうように、イベントやセミナーなども行っていきたいです。

そこで私は組織のトップに立つものは、リーダーシップ、協調性、自己主張力、マネンジメント、思いやりの心などが必要だと考え、また暗黙の了解や集団を好む日本より個が強い外国で学ぶ方がより良いという考えのもと、英語が必要だと思い留学することを決めました。

そして留学を決めた上でNICに進学することを決めたのは3つ理由があります。1つ目は、いきなり語学留学などするよりも、一度東京に出て日本のことを少しでも知りたいと思ったからです。そして2つ目は、NICに集まってくる個が強い仲間達との出会いが楽しみで、その中で共に成長しあい、生涯かけがえのない友人を作っていきたいからです。最後に3つ目は、自分は自分に甘いときが多々あるので「死ぬ紀で勉強する」「個を大切にする」などの風潮があるNICなら、一瞬一瞬の誘惑に負けずに夢に向かって着実に前進していく自分に変るための環境がとても整っていると思ったからです。

ご審査の上、NICに入学できましたら、海外のトップ校を目指して死ぬ気で勉強し、仲間との出会いを大切にし、今まであまり関心がなかった委員会や役員に積極的に参加して、少しずつ協調性やリーダーシップ、持続力や思いやりの心を磨いていきたいと思っています。

NIC卒業後はもちろん海外の大学に進み、卒業しましたら一度日本に帰国して日本の企業に就職しようと思っています。そして日本のビジネスを身を持って経験しましたら再び世界のトップビジネススクールに飛んで、そこでまた新たな人脈を広げると同時にMBAを取得したいと考えています。今にない新しいビジネスで勝負するにはハイレベルな知識が必要ですし、幅広い人脈も必要だと考えたのがMBAを取得したいという理由です。

NICの卒業生の方が世界でいろんな分野で活躍しているのを知って、私もNICに入って先輩方や仲間に負けないくらい世界で活躍したいと思いました。

最後に私自身の決めた進路を快く理解し、そして応援してくれている両親への感謝の気持ちを忘れないで、これからの人生を強く生きていきたいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

Posted by ktukjp at 13:06