February 14, 2008

NIC入学希望理由書 - 福岡県立高校出身 ●特別奨学生

私がNICを志望する大きな理由はいろいろなことに積極的に挑戦する自分になりたいと思ったからです。私はもともと自分の意見を述べる事が苦手で、いつも誰かが発言するのを聞いているだけでした。何をするにも消極的な自分が嫌いで、もっと積極的にいろいろなことに取り組み、自分の意見を伝える事が出来るようになりたいと思っていました。私は高校で吹奏楽部に入部し、部長を務めました。人前に立つことが苦手なので、緊張して最初のうちは何を話したらいいのか、どうやって部員をまとめたらいいのかわからず、大変なこともありました。しかし、最後には緊張せず話せるようになり、コンクールに向けて部員全員の気持ちをひとつにまとめる事ができたと思います。辛いこともたくさんありましたが、今までにないくらい頑張りました。引退したときは達成感を得たと同時に、更に新しいことに挑戦し「今以上に成長し大きくなりたい」「自分の持つ可能性をのばしたい」という気持ちが湧いてきました。

私は中学生の頃から留学に憧れていて、どんな形でも留学したいと思っていました。高校1年生の進路学習の際にNICのことを知り、興味を持ちました。そして、3年生のときにガイダンスに参加しました。NICは渡航する前に、海外の大学で行われている対話型の授業において、自分の考えを発言するために必要な十分な英語力が養えます。このように、「自分の頭で考え、それを表現する能力」をつけるための教育が行われているところに魅力を感じました。海外の大学に進学することにより、ただ英語を学ぶのではなく、英語で専門分野を学ぶ事ができるのも他にはないものだと思いました。私は留学をすることで世界中の国の人々と出会い、自分と異なる考えの人の意見を聞き、もっと幅広く物事を考える事が出来るようになりたいです。勉強面だけではなく、生活面でも自分のことは自分でする力を身につけたいと思います。そのためにも、NICでの1年間で海外の大学で学ぶために必要なことをしっかり吸収し、行きたい大学に進学できるよう努力していきたいと考えています。そして、自分が本当にやりたいことを、アメリカの大学に進学し、640もある分野の中から探していきたいと思っています。

将来はポジティブに物事を考え、社会に出たときに自分の考えをはっきりと述べる事ができる人になりたいです。今までの自分を変えるためにもNICに入学したら、積極的にいろいろなことに取り組み、可能性を伸ばしていきたいと考えます。

以上の理由から、貴校を志望します。


Posted by ktukjp at 17:40