February 20, 2008

NIC入学希望理由書 - 東京都出身●自己推薦入試

「未来が楽しみ!」

アメリカに行ったら・・・・それを考えるとすごく楽しくて幸せな気持ちになります。

毎日大学に通って、まだ何をしたいかは決められないけど、沢山勉強したいです。英語で論理的なレポートをいっぱい書いて、英語でいろいろな国の人と議論がしたいです。日当たりがいい小さな部屋にキレイなカーテンをして、かわいい家具を置いて暮らしたいです。新しい友達に、おいしい和食を作ってあげたいです。お休みの日には散歩や少し遠出もして、色々なところに行ってみたいです。日本に居る家族や友達の誕生日や記念日には、アメリカンでかわいいプレゼントと手紙を送ってあげたいです。

私は今まで、将来のことをこんなに楽しみに思えた事はありませんでした。むしろ自分の将来なんて迷いや不安だらけで、考えたくないようなものでした。私には心から勉強したいと思えるものがなくて、しかし気が付けば進路の選択は迫っていて、焦るばかりでした。どうしても中途半端な気持ちのまま大学や学部を選ぶことは出来ず、動けないままでした。やりたい事が決まっていなくても「大学に入ってから見つけていこう」ときちんと気持ちを整理して受験勉強を頑張っている友達も多くいて、私は甘えているだけだとその姿に思わされ、それでもまだ迷い続けていました。自分が嫌いで、ずっと苦しかったです。

だけど今年の夏にNICを知り、全く新しい選択肢が自分の中に飛び込んできて、私は本当に前向きになれました。様々な授業を履修できるアメリカの大学に行って、もっと大きく広い世界に触れたいと強く思いました。海外の大学に行きたいと話したとき、母が全く笑ったり反対したりせず、「勇気があるなぁ」と言ってくれた事が忘れられません。悩んで悩んで選んだものを認めてくれて、応援してくれた事がすごく嬉しくて、その言葉は私の背中をもう一度押してくれました。自分の未来を自分で選べて、それを応援してくれる人がいるなんて本当に幸せなことだなぁ、だから一生懸命勉強しようという思いが、私の中にぱぁっと広がっていきました。そんな気持ちになったのは初めてのことでした。

今、私は未来が楽しみです。NICに入って新しいことを学ぶのも、アメリカに行っていっぱい勉強することも。それから、その先も。

まだ夢のようなことでも、一つ一つ叶えていけるように頑張りたいです。

Posted by ktukjp at 13:46