May 21, 2008

新聞奨学生・癒し会

本日5/21(水)、新聞奨学生として働きながらNICで学んでいる学生同士が集まり、互いに励ましあおうという目的に、【新聞奨学生・癒しの会】がNIC・本館6Fにて行われました。
睡眠時間を削って、仕事と勉強を両立しているNIC生14名と、Lakeland生3名の計17名が参加。
「昨日の睡眠時間は2時間でした!」という言葉には悲壮感のかけらもなく^ ^、励ます会を企画した日本人スタッフの方がむしろ元気をもらうことができました^v^。

同席した廣田和子NIC代表から
「NICの学生生活・新聞奨学生を両立は、出来ます。今までにもALL Aを取り、Dean's Listとして表彰された人もいます。志高く、あきらめないで」
と励ましのメッセージが送られました。

おにぎりとサンドウィッチ中心の昼食、そしてお土産には全員にチョコレートとNIC生の元気の源「リポビタンD」が全員にプレゼントされました^ ^。

6f994abf.jpgNP






NP3NP2






NP5NP4

Posted by ktukjp at 23:14