August 26, 2008

NICパネル・ディスカッション動画 【Q: 海外の大学を卒業して就職できますか?】

赤字の名前の部分をクリックすると動画が見られます。

【Q: 海外の大学を卒業して就職できますか?】

福岡さん  私はまだ大学を卒業していませんが、就職支援する今の職に就けました。会社は留学生の力を理解しており、学んだ事を会社を通して社会貢献してもらえるかを理解してもらいました。

三隅さん  就職活動で日本の大学卒業でないからと言って差別された事はありません。日本の大学だと大学名で選抜されたりしますが、海外の大学では、大学名よりも何を学んだかや人間性など内面的な面を見てくれます。

水島さん  ボストンのキャリアフォーラム(日本の企業が海外に出向く留学生向け就職フェア)で決まりました。留学生だからキャラが立ち、有利でした。

磯野さん  僕は教育学部にも在籍していたのですが、1年から教育実習がありキャリアをつめ、卒業した段階で、即戦力になりました。実地で学んでいく事が多いので、日本の大学生とは差がでます。

弘田さん  ネバダ州立大学ラスベガス校のホテル経営学部では、800〜1200時間のインターンシップをしないと卒業できません。働く経験がカリキュラムの中に組み込まれているのが強味です。

NIC就職課 目黒  今までに日本の学生も含めて沢山の学生を見てきたが、NICの学生はとてもよい。NIC生の生活面も含めて自分の力で乗り越えているという経験値が他の学生と違って魅力的。企業は通年採用になっているし、問題はありません。

NIC就職課 目黒  NICの個人留学とは違うメリットの一つは、メールを通したエントリーシート・履歴書の書き方などのサポートなどのバックアップ、先輩達7000名からのアドバイスも貰える事です。

依田さん  企業は新入社員を育てる余裕がない。即戦力を求めるなら、やはり留学生。


Posted by ktukjp at 16:01