April 21, 2009

21期生 NIC1年間の課程を終えて - NIC一年間を振り返って

NIC_OideNIC21期生
大井手 志保さん
神奈川県出身
NIC修了後、姉妹校レイクランド大学ジャパン・キャンパスにて一般教養科目を引き続き履修。

 ちょうど一年前、まだ誰も友人も知り合いもいない中で、本当にここに一年間かけていいのだろうか、というむしろ期待よりも大きな不安の中で入学式の席に座っていた自分を思い出す。私は特に社会人入学であったため、周りの生徒たちよりも実年齢が上、そして仕事を一度中断してもう一度フルタイムの学生になるということに大きなジレンマを乗り越えた決断が必要であったため、ここで期待したものが本当に得られるのだろうか、という不安がより大きかった。
 
 そんな私が一年後の入学式で新入生に向かって、ここにある皆さんのためのたくさんの素晴らしいサポートをどう生かして、その成熟した果実を一年後に楽しめるかどうかは皆さん次第、常に情熱をもって突き進んでいってください、とスピーチしている。本当にここで出会えたかけがえのない先生方、スタッフの方々、そして何よりもすばらしい友人たち、家族、私を支えて成長させてくれたすべての人に心からの感謝の気持ちだ。この感謝の気持ちで私はまた次のステージへと進んでいく。


Posted by ktukjp at 01:41