May 29, 2009

UCLA、USC他、著名な大学の映画学部へ合格。

NIC19期生 鈴木 一晃さん(埼玉県・立教新座高校出身)の
トップスクール編入ニュース


カリフォルニア州立サンタモニカ・カレッジ在学中の鈴木 一晃さんから
UCLA,USC(南カリフォルニア大学),UCバークレー,UCサンタバーバラ、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校の映画学部に合格し、
UCLA映画学部への編入を決めたという連絡が届きました。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<鈴木 一晃さんからの一言メッセージ>
こんにちは。19期生でサンタモニカ・カレッジに留学中の鈴木一晃です。
お元気ですか?先日全ての編入の願書を出した学校からの結果が届きましたので
ご報告させていただきます。

まあ自分でも信じられないのですが、お陰様でアプライした全ての学校から入学許可が来ました。

UCLA、USC両方の映画学部(ともにFilm&TV Production Major)をはじめ、UC
Berkley, UC Santa Barbara, CSU LongBeachの映画学部からも合格通知を受け取りました。

僕の一番信頼しているサンタモニカ・カレッジの教授と相談し、
プログラムや学費、環境を考えた上で、UCLAの映画学部に進学することに決めました。


こうして無事編入先が決まったのも、NICでしっかり勉強したことと、
スタッフの方々の応援とサポートがあったからだと存じます。
本当に色々有り難うございました。

サンタモニカ・カレッジは今年の6月にFilm StudiesのAAを取得して卒業する予定です。

また今年の夏は幸運にも奨学金が頂けたのでサンタモニカ・カレッジの
イタリアへの短期留学プログラムに参加する予定です。

最後になりますが、21期生の渡米の時期でもあり、色々とお忙しいことと存じますが、

とうぞお身体にお気をつけてください。また、お世話になりました廣田先生をはじめ
近松さんや南保さんによろしくお伝えください。

ますますのご活躍と、NICの発展を期待しています。
それでは失礼いたします。

鈴木一晃 5/26/2009



Posted by ktukjp at 16:00