October 23, 2009

NIC第15期生より「ガリレオの夕べ (Galilean Nights)」のお知らせ

国立天文台内に設置されている世界天文年2009事務局で仕事をしている
NIC15期生 小宮山浩子さん(ハワイ大学ヒロ校卒業 天文学専攻)からのお知らせです。
浩子さんは、ヒロ校在学中に国立天文台ハワイ観測所 すばる望遠鏡で
アルバイト経験もお持ちです。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

世界天文年2009では22日から24日までの3日間、Galilean Nightsという企画で、
世界中で1000以上の観望会が行われます。
もちろん日本でも全国各地でたくさんの観望会が開催されますので、
皆さんもこの機会にぜひ夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。
24日は難しいかもしれませんが、23日あたりまではオリオン座流星群も
見れるチャンスです。

そして今週土曜日、
24日には天文台で三鷹・星と宇宙の日(旧名称:三鷹地区特別公開)が開催されます。
天文や星に興味のある方はもちろん、興味がない方もちょっとしたお出かけ気分で、
天文台に来てみてはいかがでしょうか?
天文台内の常時公開エリアを含め、普段公開していない場所も見学できるようになったり、
天文学者の方のお話が聞けたり、直接話ができたり、夜には星をみる観望会もあります。

皆様、ぜひぜひご参加ください!

詳しい情報はぜひ下記のWebページをご覧ください。
世界天文年2009 日本HP
世界天文年2009 Global site
めざせ1000万人!みんなで星を見よう!
国立天文台HP
三鷹・星と宇宙の日(旧名称:三鷹地区特別公開)

Posted by ktukjp at 14:39