February 02, 2010

<NIC第11期生より後輩の皆さんへ> やらなくて後悔することは世の中たくさんありますが、やってしまってあとで後悔することは、そんなに多くはないです。

NIC_Keiko ShimadaNIC第11期生 嶋田桂子さん(都立八王子東高等学校出身)より、
後輩の皆さんへのメッセージが届きました。

NIC第11期生 嶋田桂子さん
カリフォルニア州立ディアブロバレーカレッジ リベラルアーツ卒業
(その後、カナダの大学へ編入)ブリティッシュ・コロンビア州立大学 文学部学際学科卒
勤務先: 株式会社 デビューウェイズ(外国人招聘会社)

* 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 *

1)現在のお仕事、様子などを教えて下さい。

留学を終えて転職を2度しました。
現在の職場では、アメリカ・短大留学と
カナダ・大学留学の経験を生かすことができる環境で働くことができます。
とはいえ、机の上の勉強を日々の業務に生かすことができるというわけではなく、
留学時代に培った経験値を最大限利用しています。

英語は毎日使っていますし、
留学後も少しではありますが、英語の勉強を続けています。


2)NICにどんな思い出・思いがありますか。

とにかく、たくさん勉強をしました。
そして、たくさん悩みました。
それは、勉強ができる環境がよく整っていたし、
いろんな悩みを相談できる人がたくさんいました。たとえば、
先生だったり、クラスメイトだったり、カウンセラーだったり、
さらには家族もそうでした。
一人ではどうしようもできないことを、
NICのみんなに助けてもらったから、今があると思います。

同じ「夢」や「目的」を持った人間が集まってくる場所がNICですし、
その目的を実現できるのがNICの良さだと思います!


3)留学中はどんな風に過ごしていましたか?

今思うことは、
「留学時代が一番勉強していたなぁ」
「またアメリカには住みたいけれど、
勉強は十分やったなぁ」って、いうことです。
毎日、1分1秒無駄にせず、教科書開いて
PCに向かってエッセイを書いていました。
本当に勉強ばっかりしていましたが、
やっぱり、海外に住んで2,3年経つと、勉強のスタイルに
限界がくるんですよね。
ある教授から、「一人で勉強せず、グループスタディをしてみなさい。
クラスメイトに授業の復習を手伝ってもらいなさい。
毎日ではなくてもいいから、テスト前になったら誰かと一緒に勉強しなさい」っていうアドバイスをもらいました。
私は、自分のために人の大切な勉強時間を使わせてしまうことにためらいがあったので、
「悪いなぁと思います。」っていったら、
「いいのよ。教えることも勉強になるのだから。
コーヒー1杯ごちそうすれば、みんな嬉しいんだよ」って言われて。
それで実際にやってみたら、
お互いにメリットがあって、コーヒーなんて買わずに済んでしまいました。

そういう感じで、
留学中は、向上するために、いろんな勉強スタイルを試しました。
そんな中で培った、
教授やチューターとのコミュニケーション方法は、
ビジネスの中でとっても重宝しています。


4)学生時代、何をしておけばよいと思いますか?

私も、留学時代には、就職先を意識して、どんな仕事がしたいかといろいろと考えて
もちろん、大好きなカナダに残る選択肢ももっていたので、
手に職をつけるべく、大学の休みを利用して、
専門学校でパラリーガルみたいな資格をとってカナダの就職に有利な方法を試しました。
結局、いろんなことがあって卒業後は日本に帰国しましたが、
今は仕事にもプライベートにも毎日満足していますよ^^
帰国した後、通信教育で公立学校の教員の免許状を取得しました。
今すぐには教員にはなるつもりはなく、
英検1級をとってから、という目標でやっています。

卒業することを目標として勉強するのではなく、
就職して10年後、20年後、どんな自分でいたいかを常に思い描き、
そのために今できることを精一杯やることが本当に大切だと思います。
「今しかできないこと」はたくさんあるかもしれませんが、
時間が許す限り、本当にいろんなことに挑戦し、
苦労し、挫折し、また這い上がって挑戦し、達成・成功すれば
それは自分の力になりますよね。
「勝つ」だけが成功ではないです。
そこまでの道のりや経過で自分が考えたこと、実際に行動したことが
本当に大切で重要だと思います。

留学している3、4年間はあっという間です。
人と違う経験をたくさんして、
自分の道を是非歩んでいってください。

やらなくて後悔することは世の中たくさんありますが、
やってしまってあとで後悔することは、そんなに多くはないですよ。

NIC_Keiko ShimadaNIC_Keiko Shimada

Posted by ktukjp at 14:41