April 17, 2010

<NICの1年を終えて>宿題が夜遅くまで終わらなくて大変だったりもしたけど、今までで一番充実していた1年間でした。

NIC22期生 山下由佳里さん
長野県立岡谷東高等学校出身


カリフォルニア州立ビュート・カレッジへ進学


NICでの1年間はとても充実していて、楽しかったです。

最初は、やりたくないことや苦手なこともしないといけなくて少しいやでした。人前で話すのが苦手できらいだけれど、プレゼンテーションやスピーチがあって、そういう時、いやだなと思いました。宿題も教科書を読んでも意味がわからなかったり、時間がかかって、適当にでいいやと思いました。けれど、スピーチとかが終わった後は、一応できて良かったと思ったし、うまくできない時は悔しかったです。

今まで苦手なことは避けようとしていたけれど、練習したら、少し出来るようになってうれしかったです。

練習や宿題を友達とやって仲良くなったりもして、楽しかったです。勉強のほかにもアウティングで夜中まで楽しんだり、ワークショップに参加していろいろな人に会ってものの見方が変わったりしました。

宿題が夜遅くまで終わらなくて大変だったりもしたけど、今までで一番充実していた1年間でした。

Posted by ktukjp at 22:47