April 19, 2010

<NIC1年を終えて>私はこの先何があってもやっていけるし、将来、絶対に成功すると確信しています。

YukakoNIC22期生 久野 由香子さん
愛知県中京大学付属中京高等学校出身


ネバダ州立サザンネバダ・カレッジへ進学



 えっ、もう終わったの!?という感じです。無事、卒業できて何よりです。

 この一年間は宿題に終われる緊張感で毎日サバイバルだったけど、思い返せば楽しいことばかりが出てきます。

 特に3セメは、授業中も放課後もいつでもどこでも笑ってた(爆笑していた)気がします。授業中ギャグでも何でもいろいろ発言したり、積極的に授業に参加して、Dannyに褒められたり、KellyにAがもらえたのが嬉しかった!

 勉強以外では、よさこいをNICみんなで踊ろう企画や、フェアウェルパーティーに向けてのRENTのパフォーマンス、YEARSONG委員として曲を作るなど、たくさんのことに挑戦できました。実は、どれも私にはやりきれる自信がないものだったけど、企画・演出・練習を一緒に頑張る友達のおかげで、全て素晴らしい形で終えることができたと思います。クラス以外でも大切な友達がたくさんできました!
 まだ『もうすぐ渡米』というのが信じられません。どんなことが待っているのかも全然分かりません。でも、私はこの先何があってもやっていけるし、将来、絶対に成功すると確信しています。
 だってNICで1年間生き延びて、卒業できたから!


Posted by ktukjp at 10:19