June 01, 2010

西部のネバダ州の2年制大学からニューヨーク州立大学ニューパルツ校に編入

Tomoe 2ネバダ州立トラッキーメドウズ・カレッジから
ニューヨーク州立大学ニューパルツ校 国際関係学部に編入した
NIC第20期生 墨 友恵さん(千葉県立成田国際高等学校出身)の
メッセージが届きました。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<墨 友恵さんからのメッセージ>

こんにちわ。NIC20期生の墨 友恵です。
5月現在はNevadaにおりますが、9月からニューヨーク州立大学ニューパルツ校(State University of New York, New Paltz)の国際関係学(International Relations)専攻で編入することになりました。

州外からのニューヨーク州立大学(SUNY)への編入は難しいと思っていたので、合格がわかるまで落ち着きませんでしたが、今はとりあえず編入できることが決定しホッとしています。
SUNYにはEssayを提出したのですが、ネバダ州立トラッキーメドウズ・カレッジ(TMCC)で自分なりに頑張ったことがあったため、充実した内容のEssayを書くことができ、合格したのかなと思っています。
その頑張ったことの1つとして、TMCC在学中はすべての学期のDean's Listに、私の名前が入ったことがあります。これは、1つ1つの授業に全力で取り組んだ成果だと思っています。
また、私はフランス語をTMCCでずっと勉強していました。TMCCでフランス語をとる日本人は今まで全くいなかったみたいで、どの先生やクラスメイトの目にも、アジア人がフランス語を学んでいる姿が珍しくうつったみたいです。おかげでクラスメイト全員と仲良くなり、授業前にみんなで集まって勉強するのが日課でした。フランス語が一番難しかったクラスでもあり、様々な経験ができたクラスでもありました。
これらの貴重な経験のおかげで、SUNYからAcceptanceをもらえたのだと思います。

TMCCは無事5月に卒業しました。
Nevadaでは本当にたくさんの経験を積むことができました。
今は、西から東へ移動することに様々な不安を感じていますが、Nevadaでの経験を活かして、頑張りたいと思っています!!
今日までお世話になった方々に、またこれからも引き続き応援して下さる方々に感謝の言葉を贈ります。
秋からNYでよい生活がスタートできるように、またよい留学生活だったと振り返ることができるように精進してまいりたいと思います。


Tomoe 1

Posted by ktukjp at 11:21