August 22, 2010

NICでは、基礎クラスから学び始めた21期生。英国スコットランドにあるウィリアム王子も卒業した名門、セント・アンドリュース大学に進学。

CATS Canterburyでファンデーションコースを学んでいたNIC第21期生・増島潮さん(東京都・八王子高校出身)が、2010年9月よりイギリスのウィリアム王子が卒業したスコットランドにある名門、セント・アンドリュース大学のManagement with Art Historyに進学します。

<増島さんからのメッセージ (2010.8.20)>

NIC21期生、増島 潮と申します。
この6月にイギリスのCATS Canterburyを卒業し、この秋からスコットランドで大学生になります。 去年の7月に渡英してもうそこから約1年が経ったなんて、 時間が経つのは本当に早いなと思います。

NICを一番下のHBから初めて、英語で話すのも読むのも書くのも全てままならない状態からスタートして、 第一志望の大学に入れたことを本当に嬉しく思います。

この一年間、先生と友達には本当にお世話になりました。
CATSの先生は優しい先生ばかりで、いつでも助けてもらってました。いつも丁寧に説明して下さり、深く理解できたように思います。
あとイギリス組のNICの友達にはすごく支えてもらってました。NICにいるころは殆ど面識もなかったのに、みんな気さくな人ばかりだったのでとても仲良くなれました。
なんというか家族みたいな雰囲気で。なにかあったら助けてくれる、なにもなくても元気をくれる。そんな人達の中で楽しく勉強出来て本当に私は幸せだと思いました。
落ち込んだ時に悩みを聞いてもらったり、将来について真剣に語り合えたり、夜遅くまで一緒に図書館で勉強してくれる仲間がいたり、そういう大事な友達がいなかったら、私はここまでこれなかったと思います。

自分自身の勉強はまだ始まったばかりですが、これからまた自分のペースで色々なことを吸収していけたらなと思っています。

増島 潮
NIC_St.Andrews2NIC_St.Andrews  

Posted by ktukjp at 17:49

July 09, 2010

UCB(カリフォルニア大学バークレー校) 政治経済専攻で編入

NIC第20期生 大久 拡さん(埼玉県立久喜北陽高等学校出身)
トップスクール編入ニュース

NIC第20期生 大久 拡さんより、
カリフォルニア州立ビュート・カレッジから
カリフォルニア大学サンタクルーズ校、カリフォルニア大学サンディエゴ校、
カリフォルニア大学ロサンゼルス校などの大学に合格し、
カリフォルニア大学バークレー校への編入を決めたという報告してくれました。


<大久さんからのメッセージ>
ビュート・カレッジ在学中、
日本語のチューター以外、何か特別な事をしたわけではなく、
シラバスをよく読んで、先生が学生に求めている事を理解し、
授業に毎回出席し、提出物を期日通りに出すなど、普通の事を一つ一つ
2年間積み重ねて今回の大学編入に繋げました。
バークレーも他の大学と同様に、卒業までの過程において、
入学する事が最も簡単だと聞きます。

高い授業料を払ってくれる親の投資を失敗させない為にも、
2年後に無事卒業出来るよう頑張ります。

大久
  
Posted by ktukjp at 17:24

June 22, 2010

アメリカで有名な打楽器奏者に出会い、UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校) Music学部に編入

ayaka1NIC第20期生 尾崎 文香さん(千葉県立千葉女子高等学校出身)
トップスクール編入ニュース


NIC第20期生 尾崎 文香さんより、カリフォルニア州立グロスモント・カレッジから、UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)音楽学部へ編入というお知らせを頂きました。

<尾崎さんからのメッセージ>

今回、カリフォルニア州立グロスモント・カレッジからカリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California, San Diego)への編入が決まりましたので、報告させて頂きます。

2年前にSan Diegoに来て、Music Majorとして、Grossmont Collegeで勉強していました。
学校のSymphony Orchestraでは、打楽器のPrincipalとして、Timpaniを叩かせてもらい、
様々な曲を演奏しました。私の専門は、Marimbaという楽器で、個人的なレッスンも受け、
学校で演奏する機会も何度かありました。

グロスモントでは、4年制大学編入の為に必要な授業を取りつつ、音楽の授業も、楽典や、音楽史などの授業を取りました。
課題と練習の両立は大変な時期もありましたが、今振り返ってみると、すごく充実した1年間だったと思います。

今回、UCSDへの編入を決めたきっかけは、そこで教えていらっしゃるすばらしい打楽器の先生の事を知った為です。
音楽専攻として、打楽器専門で勉強していくとなると、なかなか普通の4年制大学で、専門的な先生を見つけることは難しく、進路に関しては、かなり悩んだ時期もありました。

リサーチしていく中で、出会ったのが、Steven Schickという、有名な打楽器奏者の名前でした。
彼のマレット捌きは本当に見事で、演奏会に行く度に、つい見とれてしまいます。

出願するまえに、彼と連絡を取り、個人的に会う事が出来ました。
彼は、とても親身になって、UCSDでの授業の事、学校の事、編入に関しての事、さらには私の将来の事までいろいろと相談にのって下さいました。出願の際は、Recomendation(推薦書)まで書いて頂き、私は、とてもすばらしい人に出会ったと思っています。

彼のおかげもあり、今回無事に合格することができました。

UCSDでは、Music Major: Performance Majorとして、打楽器の演奏家としてのスキルを磨いていきたいです。
学校での個人レッスン、オーケストラでの演奏、また今まで挑戦したことのないジャンルの音楽にも進んでチャレンジしていきたいと思っています。
待ち望んでいた、音楽漬けの毎日。。。。今から楽しみです。

今、私の目の前には、大きな可能性そして、すばらしい音楽的な環境が広がっています。
でも、それをどう活かしていくかは、すべて私次第。
2年間アメリカで学んだこと、体験したこと、英語力も含め、すべてをこれからの2年間で、もっともっと活かせていけたらと思います。

Dreams come true!!

Ayaka Ozaki
ayaka22年間一緒だった、楽典のクラスでのクラスメイトと、先生  
Posted by ktukjp at 11:50

June 14, 2010

カリフォルニア州立大学ノースリッジ校に編入

Moeko2カリフォルニア州立フットヒル・カレッジから
カリフォルニア州立大学ノースリッジ校 演劇学部に編入をきめた
NIC第20期生 山崎 萌子さん(埼玉県立浦和西高等学校出身)の
メッセージが届きました。



〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


20期山崎萌子です。

6月にFoothill Collegeを卒業し、
9月からCalifornia State University, Northridge(CSUN)に
編入が決まったので報告です!

私はTheater Arts Majorで、Foothill Collegeでも
International Night というイベントで
去年と今年、2回もミュージカルをする事が出来ました!

友達と一つの物を一緒に創るのはすごく楽しい事ですけど、
国が違うとまとめていくのがとても大変で・・・・

でもこの経験のおかげで友達も増えたし、英語に対しても
少しづつ慣れて行けた気がします♪
更に、英語のおかげか、自分の殻をやぶれるようになり、
人前でもバカになれるようになりました(笑)。

これは演劇をやっていく中でも一つのステップだと思っている
ので、すごく嬉しいです!!!

そして編入先のCSUNでは
Theater Artsの先生の中に一人アメリカ人で、日本の最近のミ
ュージカルやお芝居を英語に翻訳してperformanceした方がい
るので、私が将来やりたい事にすごく近いので、CSUNでも
沢山の事が学べそうで今から楽しみです!
シアターも新しく大きいのを創っている最中なので、CSUN
で沢山の事を経験して成長出来たらなーと思います♪

ちなみに、
Foothill college で AA degreeも取るので、初、アメリカ
の卒業式に参加してきます☆

アメリカでの生活は毎日が新しい発見ばかり。
成長していく感じも実感できるので、本当に日々キラキラ出来
ます!!残りの留学生活も、activeに頑張っていこうと思います!!!!

MOEKO

moeko1  
Posted by ktukjp at 11:59

June 01, 2010

西部のネバダ州の2年制大学からニューヨーク州立大学ニューパルツ校に編入

Tomoe 2ネバダ州立トラッキーメドウズ・カレッジから
ニューヨーク州立大学ニューパルツ校 国際関係学部に編入した
NIC第20期生 墨 友恵さん(千葉県立成田国際高等学校出身)の
メッセージが届きました。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<墨 友恵さんからのメッセージ>

こんにちわ。NIC20期生の墨 友恵です。
5月現在はNevadaにおりますが、9月からニューヨーク州立大学ニューパルツ校(State University of New York, New Paltz)の国際関係学(International Relations)専攻で編入することになりました。

州外からのニューヨーク州立大学(SUNY)への編入は難しいと思っていたので、合格がわかるまで落ち着きませんでしたが、今はとりあえず編入できることが決定しホッとしています。
SUNYにはEssayを提出したのですが、ネバダ州立トラッキーメドウズ・カレッジ(TMCC)で自分なりに頑張ったことがあったため、充実した内容のEssayを書くことができ、合格したのかなと思っています。
その頑張ったことの1つとして、TMCC在学中はすべての学期のDean's Listに、私の名前が入ったことがあります。これは、1つ1つの授業に全力で取り組んだ成果だと思っています。
また、私はフランス語をTMCCでずっと勉強していました。TMCCでフランス語をとる日本人は今まで全くいなかったみたいで、どの先生やクラスメイトの目にも、アジア人がフランス語を学んでいる姿が珍しくうつったみたいです。おかげでクラスメイト全員と仲良くなり、授業前にみんなで集まって勉強するのが日課でした。フランス語が一番難しかったクラスでもあり、様々な経験ができたクラスでもありました。
これらの貴重な経験のおかげで、SUNYからAcceptanceをもらえたのだと思います。

TMCCは無事5月に卒業しました。
Nevadaでは本当にたくさんの経験を積むことができました。
今は、西から東へ移動することに様々な不安を感じていますが、Nevadaでの経験を活かして、頑張りたいと思っています!!
今日までお世話になった方々に、またこれからも引き続き応援して下さる方々に感謝の言葉を贈ります。
秋からNYでよい生活がスタートできるように、またよい留学生活だったと振り返ることができるように精進してまいりたいと思います。


Tomoe 1  
Posted by ktukjp at 11:21

March 22, 2010

カナダのトップ州立大学へ編入

カナダ・ブリティッシュ・コロンビア州立ダグラス・カレッジから
サイモンフレーザー大学国際学科に編入した
NIC第20期生 森澤初美さん(東京・東京女学館高等学校出身)のメッセージが届きました。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<森澤初美さんからのメッセージ>

お久しぶりです!20期生の森澤 初美です。
この間SFUの方から編入手続き完了のメールをもらいました!

今学期(冬学期)でDouglas Collegeを卒業、5月の夏学期からSFUに通います。
Simon Fraser University(SFU)はバンクーバーのあるブリティッシュ・コロンビア州の中でUBC(University of British Columbia)に次ぐ大きな大学です。5月からSFUに入り、International Studies(国際学科)を勉強します。

今はバンクーバーオリンピックが開催されているので、現地の学校のほとんどが休校です。なので、私も今2週間の中休み中です^^
オリンピックはこちらではとても盛り上がっていて、ダウンタウンは毎日人で溢れかえっています!!
オリンピック期間中に驚いたことは、ダウンタウンにいる人のほとんどがなにかしらカナダを象徴するものをつけて歩いていることです。
大きなカナダ国旗をマントのように羽織っている人、小さな旗をリュックにさしている人、顔にカナダの国旗をペイントしている人…
日本ではあまり見られない光景ですよね。
私はこういう光景からカナダ人のカナダに対する愛国心の強さや誇りをとても感じました。
異文化や民族に関することに興味がある私にとってはとても興味深い出来事でした。
あと3日で終わってしまいますが、とてもいい思い出になりそうです♪

2枚だけですが、オリンピックの写真を送らせていただきます。
カナダと日本の旗を持っている私と友達の写真と野外に設置されているトーチの写真です!

5月から大学へ入り勉強ができるので、今年もさらに引き締めて頑張っていこうと思います!!

2010.2.26

NIC20_Hatsumi_MorisawaNIC20_Hatsumi_Morisawa  
Posted by ktukjp at 14:18

December 21, 2009

世界のトップスクール、イリノイ大学アーバナシャンペーン校 経済学部に編入

NIC20期生 河合 真吾さん(三重県立津高校出身)
4年制大学編入ニュース

カリフォルニア州立ディアブロバレー・カレッジ在学中の河合 真吾さんから
University of Illinois, Urbana-Champaign
(イリノイ大学アーバナシャンペー校) 経済学部に編入を決めたという報告が届きました。


河合 真吾さんは、
編入申請した
University of Wisconsin, Madison(ウィスコンシン大学マディソン校)
University of Maryland, College Park(メリーランド大学カレッジ・パーク校)
University of Minnesota, Twin Cities(ミネソタ大学ツィン・シティー校)
University of Illinois, Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバン・シャンパン校)
など、全ての世界の有名大学から合格をもらいました。


NIC20_Shingo_KawaiPhi Beta Lambdaというディアブロバレー・カレッジのStudent Business Organizationのパーティーでの写真。
河合さん(写真右)は、この学生団体でオフィサーをされています。
  
Posted by ktukjp at 13:32

September 15, 2009

小学生からの夢の地、アラスカ。                                          念願のアラスカ州立大学フェアバンクス校野生動物学科に編入

ワシントン州立スカジットバレー・カレッジからアラスカ大学フェアバンクス校野生動物学科に編入した、
NIC第18期生 中西 絵里さん(兵庫県立宝塚西高校出身)のメッセージ

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<中西 絵里さんからのメッセージ>

念願のアラスカ大学フェアバンクス校Wildlife biology専攻に合格しました。
前の学校とシステムが違うので、戸惑うこともたびたびあるのですが、
それ以上に、小学校のころから夢見ていたアラスカに来ることができた嬉しさの方が上回っています。これからは−40度の厳しい冬が待ち構えていますが、それすらも少し楽し
みです。

今一番の目標は、オーロラを見ること。そして何より、私の大好きなオオカミに会い、彼らの生態を学ぶことです。
  
Posted by ktukjp at 11:43

August 24, 2009

奨学金をもらって、カリフォルニア州立大学フラートン校 音楽学部ピアノ科に編入

カリフォルニア州立シトラス・カレッジからにカリフォルニア州立大学フラートン校 音楽学部ピアノ科に編入をきめたNIC第19期生 林 賢貞さん(東京都立芸術高校出身)からメッセージです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

こんにちは。19期生の林 賢貞(イム ヒョンジョン)です。
この9月から CSU FullertonにPiano Performance majorとして編入することになりました。

もともとは音楽療法に興味があり留学を決意してきたわけなんですけど、アメリカに渡米して入ったCitrus CollegeでGEと共に、学校のMusic Programの中で2年間、ピアノの伴奏者として学校で雇われ、歌のクラスで弾いたりするバイトをするなかで伴奏にさらに興味を持ち、この2月に編入のための実技のオーディションを受けて無事合格し、奨学金もいただき編入することになりました。

この学校はカリフォルニアにある州立大学の中ではピアノ科としてプログラムも教授陣も素晴らしく、特にUndergraduate Programに伴奏科があるのはここしかなく、もうすぐ始まる学校生活がとても楽しみです。

学校でお世話になったピアノの先生

コーラスの指揮の先生

Citrus Collegeで出会った20期生の舟越友紀さん(Music Programで歌を勉強中)
  
Posted by ktukjp at 17:19

August 07, 2009

世界のトップスクール、USC(南カリフォルニア大学) 映画学部に編入

カリフォルニア州立サンタモニカ・カレッジに進学したNIC第19期生 岡村 裕太さん(山口県立下松高校出身)から
世界のトップ大学、南カリフォルニア大学映画学部へ
編入を決めたという連絡が届きました。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

<岡村 裕太さんからのメッセージ>
USC南カリフォルニア大学映画学部の製作コースに合格しました。
いつも支えてくれる家族、友人、NICスタッフ皆さんのおかげ
です。本当にありがとうございます。

昨日、学校で授業登録をしたのですが、充実したカリキュラムに感動
して早速号泣。いまさらながらアメリカに来てよかったなと、
世界一の映画学校を前に実感しております。

廣田先生、NICスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。
お体を大切にお過ごしください。
僕はしばらく映画を極めてきます。
それでは

岡村裕太

南カリフォルニア大学映画学部・新校舎
南カリフォルニア大学 USC 映画学部
南カリフォルニア大学 USC 映画学部 by (C)NIC  
Posted by ktukjp at 12:43

July 28, 2009

UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校) 経済学部に編入

NIC第18期生 木村 吏志さん(東京・巣鴨高校出身)の
4年制大学編入ニュース

木村 吏志さんがNICに来校し、
カリフォルニア州立サンタモニカ・カレッジから
カリフォルニア大学デービス校、カリフォルニア大学サンタバーバラ校、
カリフォルニア大学アーバイン校などの大学に合格し、
カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部への編入を決めたという報告してくれました。

木村さんは、サンタモニカ・カレッジ在学中、
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)ロサンゼルス・センターで
インターンも経験しています。
  
Posted by ktukjp at 12:14

July 10, 2009

UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校) Music学部に編入

NIC19期生 佐々木 晶子さん(香川県立高松高校出身)
4年制大学編入ニュース


カリフォルニア州立ディアンザー・カレッジ在学中の佐々木 晶子さんから
UCサンディエゴへ編入を決めたという報告が届きました。
Music Majorで、Jazz and the Music of African Diaspora専攻。

<佐々木さんの近況 5/28/09>
編入先がやっと決まり、NICやそれ以外の友人たちと皆で引越しなどの準備を進めているところです。
Quarter制のため授業はあと1ヶ月ありますが、もうDeAnzaでの生活が最後かぁと思うと不思議な感じです。
残り少し夏休みまでの間を楽しく有意義なものにしたいと思っています。

  
Posted by ktukjp at 12:54

June 09, 2009

UCB(カリフォルニア大学バークレー校) Peace and Conflict Studiesに編入

NIC19期生 森 みはるさん(国立名古屋大学教育学部附属高校出身)
トップスクール編入ニュース


NIC19期生 森みはるさんより、DVC(カリフォルニア州立ディアブロバレー・カレッジ)を
成績優秀者として卒業し、UCB(カリフォルニア大学バークレー校)Peace & Conflict Study専攻へ編入というお知らせを頂きました。

<森 みはるさんの近況>
先日やっと進路が決まったのでご報告です!

アメリカ、そしてDVCに来て2年が経とうとしていますがこの度UC BerkeleyでPeace and Conflict Studiesを学ぶことに決めました♪
DVCに来たのもUC Berkeleyへの編入率が高く、それを目指していたので、トップスクールといわれるBerkeleyで学べることになって嬉しいです。

アメリカに来てからはコツコツほぼオールAをキープしていたので、5月22日に行われるDVCの卒業式でも成績優秀者に与えられるメダルをいただきました
NIC同期の19期生の龍崎かおりさんと杉山結依さんと参加☆
首から提げているのは成績優秀者に与えられるメダルです。
NIC生3人ともメダル受賞しました☆
やっぱりNICで培った基礎的な技術(note taking, listening, reading, and writing)や勉強をする習慣が生きている証です!ヽ(。ゝω・)ノ☆;:*

ガウンを着たり日本では経験できない卒業式を経験できて嬉しかったです!!

また2年後、編入先であるUC Berkeleyでの卒業式の写真を送ります!(笑)

NICのスタッフの皆さん、学生、先生たちの健康と幸せを祈ってます。



P5221033-1
photo 014-1
photo 010-1
P5221038
P5221035
P5221034
P5221029
photo 1145
CIMG8535
photo 038
  
Posted by ktukjp at 17:21

June 03, 2009

UCSD Communication学部へ編入

NIC19期生 平田 旭さん(兵庫県立三田祥雲館高校出身)
トップスクール編入ニュース


カリフォルニア州立ディアンザ・カレッジ在学中の平田 旭さんから
UCサンディエゴ Communication学部への編入を決めたという報告が届きました。

<平田さんの近況>
学校にダンスと忙しく生きてます。

アメリカに来てからA1 crewとspaceinvaderscrewというベイエリア中心に活動しているdanceのcrewに所属して毎週末ショー、バトル、ストリートショーと充実生活を過ごしています。
最近、2つスポンサーがつきました!

サッカーチーム(アジア人留学生で構成)にも入っていてアメリカ人と戦ってます。

おかげさまで編入先も決まったし最後の学期ということで今は勉強より趣味頑張ってます。

夏休みよ、早く来い。

平田 旭

<NIC在籍時代の旭くん>
NIC_Asahi2
 NICダンスチームのメンバーと。写真中央が平田くん

NIC_Asahi
 NIC修了式フェアウエルパーティーでのパフォーマンス。写真中央が平田くん  
Posted by ktukjp at 14:11

June 02, 2009

UNR看護学部に編入

NIC19期生 井上 遥菜さん(北海道立旭川北高校出身)
トップスクール編入ニュース


TMCC(ネバダ州立トラッキーメドウズー・カレッジ)在学中の井上 遥菜さんから
UNR(ネバダ州立大学リノ校)看護学部へ編入というお知らせを頂きました。

<井上 遥菜さんの近況>
こちらはもう連日28、29度の暑さで、北海道育ちには厳しいRenoの夏到来です。
今年の夏はこの1クラスだけ履修していましたが、今週でおしまいです。
7月いっぱいはアフリカのケニアへボランティアに行ってきます!
  
Posted by ktukjp at 16:46

コロラド州立大学 Music Therapyへ編入

NIC20期生 上田 茜さん(愛知県立時習館高校出身)
4年制大学編入ニュース


カリフォルニア州立ディアブロバレー・カレッジ在学中の上田 茜さんから
コロラド州立大学、テキサス女子大学 Music Therapy専攻に合格し、
コロラド州立大学 Music Therapyへの編入を決めたという報告が届きました。


<上田 茜さんからのメッセージ>
アメリカに来て約一年。学校生活と同時進行で編入先を悩んだり、州外への編入は分からない事や調べることも多くて簡単ではなかったんですが、ずっと思い描いてきた大学のプログラムに入る事ができて本当に嬉しいです。
今はまだ、やっと一歩を踏み出したという感じですが、これからもまた新しい場所でたくさん成長しながら夢を追いかけていきたいです。  
Posted by ktukjp at 15:51

May 29, 2009

UCLA Historyへ編入

NIC19期生 森 優子さん(埼玉県立熊谷西高校出身)
トップスクール編入ニュース


カリフォルニア州立ディアブロバレー・カレッジ在学中の森 優子さんから
UCLA、UC Davis、ワシントン大学のHistory専攻に合格し、
UCLA Historyへの編入を決めたという報告が届きました。
  
Posted by ktukjp at 17:10

UCLA、USC他、著名な大学の映画学部へ合格。

NIC19期生 鈴木 一晃さん(埼玉県・立教新座高校出身)の
トップスクール編入ニュース


カリフォルニア州立サンタモニカ・カレッジ在学中の鈴木 一晃さんから
UCLA,USC(南カリフォルニア大学),UCバークレー,UCサンタバーバラ、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校の映画学部に合格し、
UCLA映画学部への編入を決めたという連絡が届きました。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<鈴木 一晃さんからの一言メッセージ>
こんにちは。19期生でサンタモニカ・カレッジに留学中の鈴木一晃です。
お元気ですか?先日全ての編入の願書を出した学校からの結果が届きましたので
ご報告させていただきます。

まあ自分でも信じられないのですが、お陰様でアプライした全ての学校から入学許可が来ました。

UCLA、USC両方の映画学部(ともにFilm&TV Production Major)をはじめ、UC
Berkley, UC Santa Barbara, CSU LongBeachの映画学部からも合格通知を受け取りました。

僕の一番信頼しているサンタモニカ・カレッジの教授と相談し、
プログラムや学費、環境を考えた上で、UCLAの映画学部に進学することに決めました。


こうして無事編入先が決まったのも、NICでしっかり勉強したことと、
スタッフの方々の応援とサポートがあったからだと存じます。
本当に色々有り難うございました。

サンタモニカ・カレッジは今年の6月にFilm StudiesのAAを取得して卒業する予定です。

また今年の夏は幸運にも奨学金が頂けたのでサンタモニカ・カレッジの
イタリアへの短期留学プログラムに参加する予定です。

最後になりますが、21期生の渡米の時期でもあり、色々とお忙しいことと存じますが、

とうぞお身体にお気をつけてください。また、お世話になりました廣田先生をはじめ
近松さんや南保さんによろしくお伝えください。

ますますのご活躍と、NICの発展を期待しています。
それでは失礼いたします。

鈴木一晃 5/26/2009

  
Posted by ktukjp at 16:00

UCB(カリフォルニア大学バークレー校)へ編入

NIC19期生 大橋 慶子さん(愛知県・滝高校出身)の
4年制大学編入ニュース


カリフォルニア州立ディアブロバレー・カレッジ在学中の大橋 慶子さんから
UCバークレー,UCLA,UCディビス,UCサンディエゴに合格し、
UCバークレーへの編入を決めたという報告が届きました。
Majorは、Molecular Toxicology(分子毒性学)です。

<大橋慶子さんからの一言メッセージ>
今、テスト終わってのんびりしてます。
今学期もALL Aを取ることができ今は幸せに浸っています。笑


<大橋慶子さんの編入に向けてのレポート&アドバイス>
Diablo Valley college(DVC)での2年は内容が濃いのに、あっという間に過ぎて行きました。

DVCに入学した目的がUCBやUCLAのような有名大学に入るというものだったので、勉強、課外活動を一生懸命しました。
私のメジャーは理系(化学、生物、物理、微分)なので、Aを取るのはとても大変でした。何回も何回も問題を解き、完璧だと感じるまで練習しました。努力が何よりも大事ですよね。先生も努力していることが伝われば、協力してくれます。
英語力(reading, listening, speaking)も大事な要素です。lectureを完璧に理解するというのは難しいので、教科書を読んで理解する、または、友達、クラスメイトに聞くということが必要になってきます。ただ、lectureで先生がいった重要なポイントを理解するというのはテストでいい成績をとるのに必要不可欠です。
なので、総合的な英語力を伸ばせるようNICで頑張ってください。英語力は練習量次第です。NICの先生の授業にきちんと注意を払う、英語の本をできるだけ沢山読む、英語が話せる人とよくしゃべるようにする。これらをきちんとしていれば、留学して心配はありません。
Aをとるのは大変かもしれませんが、不可能ではないです。

課外活動ですが、私は、DVCの学生会に入り、学生会役員に立候補し、選挙活動で数十のクラスに行ったり、DVCで数え切れないぐらいの生徒に自分に投票してくれるように頼んだりと、こちらも一生懸命頑張りました。その結果、600人もの方が自分に投票してくれ、学生会役員になることができました。Aを取ろうと勉強しながら、ここまでの活動をするのはとても大変でしたが、学生会役員になれたのは、とても貴重な体験でした。DVC生代表として、カリフォルニア州中から大学の学生代表が集まる会議に行ったり、地域(county)中のコミカレ代表が集まる会議にいったり、色々なDVC委員会に入り、各デパートメント(math、 humanity、scienceなど)のDeanに会ったりと、学生会に入っていなかったら出来ない経験をすることができました。勉強だけではなく、このような経験をするのも、留学の醍醐味だと思います。

日々ベストを尽くせるよう頑張ってください。きっと後で後悔することはないでしょう!  
Posted by ktukjp at 11:35

California Institute of the Arts(カリフォルニア芸術大学) 映画学部へ編入

NIC20期生 天野 大地さん(東京都・東洋高校出身)
4年制大学編入ニュース


カリフォルニ州立オレンジコースト・カレッジに在学していた天野 大地さんから
9月にCalifornia Institute of the Arts(カリフォルニア芸術大学) 映画学部へ編入というお知らせを頂きました。
University of Texas at Austin, Syracuse University 映画学部も合格。

<天野 大地さんからのメッセージ>
このたびLAのCalifornia Institute of the Arts (カリフォルニア芸術大学)の映画学部に合格しました!
新しい学校でもいい映画をたくさん作りたいと思います。

<カリフォルニア芸術大学>
アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスにある私立の芸術大学で、
Film系でTOP10に入る学校です。卒業生にはティム・バートン監督などもいます。
  
Posted by ktukjp at 11:26

May 28, 2009

UCB(カリフォルニア大学バークレー校)へ編入

NIC18期生 国分 剛志さん(福岡県・泰星高校出身)の
トップスクール編入ニュース


カリフォルニア州立サンタモニカ・カレッジ在学中の国分 剛志さんから
UCバークレー,UCLA,UCサンディエゴに合格し、
UCバークレー 中国語・政治学科への編入を決めたという報告が届きました。


<国分さんからのメッセージ>
こんにちは。NIC18期生の国分剛志です。晴れて高校二年生の時からのからの夢が叶いました。
今年の秋からUCBへ中国語と政治学部のダブルメジャーで進学することになりました。
今回UCB、UCLA,UCサンディエゴの三つに願書を出し、何とか全ての学校から合格の連絡を頂きました。当初はUCLAに行くと決め、カリフォルニア州にあるサンタモニカカレッジに進学したのですが、記念受験のつもりのUCBから合格を頂き、嬉しいという歓喜と同時に、UCLAかUCB、どちらに進学しようかという余計な悩みも出てきました。そんな時にNICに電話をかけ、染谷さんをはじめ、目黒さんにも頭の中にあったもやもやをぶちまけました。そしていただいた言葉が「チャレンジ」でした。UCLAに進学した方がかなり快適なのは間違いなかったのですが、「新たに新しい場所で色んな挑戦をしてやるわ」という気持ちにしていただきまたやたらと気合いが入り、UCBへの進学を決めました。

これからが本当にきつくなる時期です。そんな自分にご褒美で息抜きとして今年の夏日本に一時帰国し、ゆっくりしようと思います。

この第一ステップまでしっかりやっていけたのも、NICで培った色々なこと、NICスタッフの皆様、そしてもちろん家族のサポートあっての結果です。これから留学をする皆様、また多少でも海外に興味のある方は、是非海外で「チャレンジ」することをお薦めします。やればできます。やればですよ!やらんと何もできませんよ!!
  
Posted by ktukjp at 15:25

CUNY, John Jay College of Criminal Justiceへ編入

NIC19期生 田中 敏晴さん(埼玉県・川越市立川越高校国際経済科出身)
4年制大学編入ニュース


ニューヨーク州立モホークバレー・カレッジ在学中の田中 敏晴さんから
CUNY, John Jay College of Criminal Justice(ニューヨーク市立大学ジョン・ジェイ・カレッジ)Criminal Justice学部へ編入というお知らせを頂きました。

John Jay College of Criminal Justiceは、犯罪法学専門の大学です。
  
Posted by ktukjp at 14:26